南知多ビーチランド 

南知多ビーチランドは名鉄系の水族館です。水族館としては名古屋周辺なら名古屋港水族館とか、アクアトト岐阜とかの規模やテーマ性にはとてもかないませんし、イルカショー・アシカショーもそこそこ楽しめますが、プールも小さく有名水族館にはとてもかなわないでしょう。

南知多ビーチランド

しかし南知多ビーチランドならではの人気の秘密があります。それは南知多ビーチランドでは海の動物たちがとっても近いこと。それが例えばこれ。アシカショーのアシカたちは最後には客席に入ってきます。

南知多ビーチランド

さらにふれあいゾーンという名の一角では、イルカ、アシカ、アザラシ、セイウチなどに直接触れられるほか、ペンギンやカメに餌をあげることもできます。

南知多ビーチランド

南知多ビーチランドを訪れた時には一頭のウミガメが産卵のためか、水槽の脇に作られた砂場を一生懸命足で掘っていました。なんだかテレビで見たことがあるシーンが本当に目の前で起きています。

水槽の中の魚も、一番大きな水槽でも有名な水族館にはとてもかなわないサイズしかありませんが、小さな水槽できれいな展示が結構あり、子どもたちには楽しめます。

南知多ビーチランド

南知多ビーチランドのレストランは、あまりメニューはないものの、多くの水族館や動物園に比べると「まとも」でした。値段設定はちょっと高めですが、きちんとした食事を食べさせてくれます。でも食事だけを目当てに行くほどではないのでご注意。

全体的な印象としては「なかなかやるな、ビーチランド」でした。お勧めです。

南知多ビーチランドの大水槽(と言っても他の水族館の大水槽には見劣りしますが…)の動画をどうぞ。スナメリが泳いでいるのが特徴です。

また南知多ビーチランドにはおもちゃ王国という施設も併設されており、共通の入場券で入ることができます。


Copyright© 知多半島情報. All rights reserved.